岸田政権肝いり政策「資産所得倍増」 政府、NISAの口座数と投資額を5年間で倍増させる方針

岸田政権肝いり政策「資産所得倍増」 政府、NISAの口座数と投資額を5年間で倍増させる方針

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/11/25
No image

政府は資産所得倍増プランでNISA(=少額投資非課税制度)について、5年間で口座数を3400万に倍増させる方針で最終調整していることがわかった。

【映像】岸田政権の資産所得倍増プラン

岸田政権は肝いり政策である「資産所得倍増」について、NISA制度の恒久化と非課税で保有できる期間を無期限とする方針だ。政府関係者によると、NISAの口座数と投資額を5年間で倍増させ、3400万口座、56兆円とすることを新たな目標に掲げるという。また、iDeCo(=個人型確定拠出年金)に加入できる年齢をいまの65歳未満から70歳まで引き上げる方針だ。

きょう開く政府の資産所得倍増分科会で取りまとめる方針だ。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加