イギリス G7の開催地は歓迎ムード

イギリス G7の開催地は歓迎ムード

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/10
No image

動画を見る(元記事へ)

2年ぶりとなるG7(主要7カ国首脳会議)が11日からイギリスで始まるのを前に現地では歓迎ムードが高まっています。

会場近くの海岸に登場したのは電子機器のごみで作られた首脳たちの像です。

イギリス人の芸術家が環境問題の解決に向け、話し合いを促そうと制作しました。

一方、地元のパブでは各国の国旗が掲げられ、歓迎ムードが広がっています。

パブのオーナー:「地元の名前が有名になるのは素晴らしい。G7ではワクチンが世界中に行き渡るよう合意してほしいです」

G7では新型コロナの対応や海洋進出を強める中国の問題も焦点となります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加