オリックス右腕・山岡が5か月ぶりの復帰登板 無安打に抑える力投

オリックス右腕・山岡が5か月ぶりの復帰登板 無安打に抑える力投

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/11/25
No image

日本シリーズで復帰した山岡(東スポWeb)

オリックス・山岡が日本シリーズ第5戦・ヤクルト戦(25日=東京ドーム)で5か月ぶりに復帰登板した。同点に追いつかれた8回一死、ヒギンスに代わってマウンドへに上がった山岡はサンタナを二直、中村に四球を与えたが、続くオスナを左飛に打ち取って追撃を断った。

6月22日の日本ハム戦で初回に右ヒジに違和感を訴えて降板し、9月にクリーニング手術を決断。必死にリハビリに取り組み、日本シリーズ前の練習から合流した。「チャンスを与えてもらえるなら投げたい」と意気込んでいたが、最後の大舞台で復活を遂げた。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加