【MLB】投げた瞬間にボールがマウンド直撃? 衝撃の大暴投に米爆笑「これは打つのが不可能」

【MLB】投げた瞬間にボールがマウンド直撃? 衝撃の大暴投に米爆笑「これは打つのが不可能」

  • フルカウント
  • 更新日:2021/09/15
No image

ロイヤルズのジェイク・ブレンツ【写真:AP】

ロイヤルズのブレンツは大暴投にめげず? 1回無失点で勝利投手になった

■ロイヤルズ 10ー7 アスレチックス(日本時間15日・カンザスシティ)

ロイヤルズの左腕ジェイク・ブレンツ投手が14日(日本時間15日)の本拠地でのアスレチックス戦で投じたとんでもない暴投が大きな話題を呼んでいる。ファンは「これは打つのが不可能」などとコメントを寄せている。

3点ビハインドの6回に4番手でマウンドに上がったブレンツが先頭のスターリング・マルテに対してカウント0-1から投じた2球目は、ボールをほぼ真下にたたきつける大暴投。マウンドと芝生の境目部分に当たったボールは三塁側に弾んでいる。

何かアクシデントが発生したのかと捕手のサルバドール・ペレスや首脳陣が駆け寄ったが、異常はなかったようで続投してこの回を3人で退けた。試合は6回裏にロイヤルズが逆転し、そのまま勝ったためブレンツは今季5勝目(2敗)を挙げた。

MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」がツイッターに「ほんの…ちょっとだけ…アウトサイド?」と記して動画を投稿したところファンは大爆笑。「これは打つのが不可能」「インサイドじゃないの」「今まで見た中で最高の投球」「粘着物質のつけすぎ?」「言葉がない」「MLB史上最悪の投球だ」などとコメントを寄せている。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加