原監督がシリーズ6連敗 巨人監督では2人目

原監督がシリーズ6連敗 巨人監督では2人目

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

巨人対ソフトバンク 7回表を前に投手交代を告げ引き揚げる原監督(撮影・河野匠)

<SMBC日本シリーズ2020:巨人1-5ソフトバンク>◇第1戦◇21日◇京セラドーム大阪

▼巨人が日本シリーズで楽天との13年<7>戦、ソフトバンクとの19年<1>~<4>戦に次いで6連敗。巨人のシリーズ6連敗は西鉄との58年<4>~<7>戦、南海との59年<1>~<4>戦、61年<1>戦でシリーズワーストの9連敗を喫して以来、チーム2度目。

▼原監督もシリーズ6連敗となり、巨人の監督で6連敗以上は58、59年水原監督の8連敗(62年東映でも2連敗し、通算10連敗)に次ぎ2人目。原監督のシリーズ初戦は02年西武に○、08年西武に●、09年日本ハムに○、12年日本ハムに○、13年楽天に○、19年ソフトバンクに●と過去4勝2敗。黒星スタートの2度は日本一を逃しているが、今回はどうか。

▼セのチームは13年<7>戦以降、DH制で行われた試合で18連敗となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加