岡山市議選 説明会に57陣営 3月31日告示

岡山市議選 説明会に57陣営 3月31日告示

  • 山陽新聞デジタル
  • 更新日:2023/01/25
No image

市議選を前に開かれた立候補予定者説明会

3月31日告示、4月9日投開票の岡山市議選(定数46)に向け、市選管は25日、立候補予定者を対象にした説明会を市役所で開いた。58陣営が出席し、立候補の届け出や選挙運動のルールなどを確認した。

出席者の内訳は現職35、元職2、新人19、非公表2。選挙区別では北区27(定数20)、中区12(9)、東区7(6)、南区12(11)。

説明会では市選管の火矢悦治委員長が「選挙違反のない公正かつ適正な選挙を目指してほしい」とあいさつ。続いて職員が、立候補の届け出や公費負担の対象となる経費など、選挙運動に関する注意点について解説した。

説明会は、まだ出馬の意向を固めていなかったり、立候補の準備を進めていながらも出席しないケースがあるため、立候補予定者数は変動する可能性がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加