途切れさせないために...!男性がすぐ「返信したくなる」LINE

途切れさせないために...!男性がすぐ「返信したくなる」LINE

  • 愛カツ
  • 更新日:2021/10/14

好きな人とのLINEは、テンポよく続けたいものではないでしょうか。

できるだけ相手が返信しにくいLINEは避けたいと思うのも、自然なことだと思います。

そこで今回は、男性が「すぐにでも返信したくなるLINE」をご紹介!

気になる人とのLINEに役立ててみてくださいね。

No image

暇な時間帯にきたLINE

仕事などでスケジュールが埋まりがちな日中は、連絡をすぐには返せないもの。

「あとで返そう」と思ったまま既読スルーされてしまうこともあるでしょう。

就寝前などの「余裕のある時間帯」に送ってみましょう。

うまくいけばテンポよくやりとりが続き、数十分〜数時間ほど連絡をとり続けることができるかも……。

複数で完結するLINE

未読数が多く、確認できないメッセージがあると、「なんて送られてきたんだろう?」と気になりますよね。

スタンプや画像をうまく混ぜて、3~4個の未読を作りましょう。

複数個繋げて1つの絵が完成する「連結スタンプ」も、未読数をカサ増しするのに便利ですね。

とはいえ、いっぺんに複数の話題を送るのは、返信をするのが面倒になるのでNGですよ!

話題が明確なLINE

No image

送られてきたLINEメッセージに「なんて返そうかな……?」なんて悩んでいるうちに、他のことに気を取られ、返信を忘れてしまった経験がある人は多いかと思います。

返信が欲しければ話題は1つに絞り、簡単に答えられる質問や、小難しくない話題を選ぶのがポイント!

「こういう返信がくるだろう」「自分だったらこう答えるだろう」と、瞬時に想像できるか送る前にチェックしてみて。

答えに困る質問や、あまり言いたくないデリケートな話題は、相手に聞くのもNG。

負担にならないよう、会話の内容にも気を遣いましょう!

ハッピーLINEライフを!

LINEを続けるには、今回紹介した3つを意識するだけでOK!

ぜひ、気になる人とLINEで仲を深めてくださいね!

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加