阪神 9連敗中の広島相手に今季初勝利なるか 大山通算100号まであと1

阪神 9連敗中の広島相手に今季初勝利なるか 大山通算100号まであと1

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/06/24
No image

ノックを受ける大山(撮影・山口登)

「広島-阪神」(23日、マツダスタジアム)

今カード連敗で負け越しが決まっている阪神は、広島相手に今季0勝9敗1分けと開幕から未勝利が続く。そろそろ初勝利を飾っておきたいところだ。

ウィルカーソンが広島戦に初先発する。直近2試合は3回7失点、四回途中3失点と試合をつくれずに降板。今回は中13日と登板間隔が空いたが、前向きに調整に取り組んできた。5月27日・ロッテ戦(ゾゾ)以来の5勝目を狙う。

打線は前日22日に続き、1番・中野、2番・島田の並びで臨む。6月10本塁打と好調の5番・大山は節目の通算100号まであと1に迫っている。

試合開始は午後6時を予定。両軍スタメンは以下の通り。

【阪  神】

1番・遊撃 中 野

2番・右翼 島 田

3番・中堅 近 本

4番・三塁 佐藤輝

5番・一塁 大 山

6番・二塁 糸 原

7番・左翼 糸 井

8番・捕手 長 坂

9番・投手 ウィルカーソン

【広  島】

1番・中堅 上 本

2番・左翼 宇 草

3番・二塁 菊池涼

4番・一塁 マクブルーム

5番・三塁 坂 倉

6番・遊撃 小 園

7番・右翼 中村健

8番・捕手 持 丸

9番・投手 アンダーソン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加