就職内定率 回復せず83% コロナ前の水準に届かず

就職内定率 回復せず83% コロナ前の水準に届かず

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/01/14
No image

大学生の就職内定率は83%で、コロナ前の水準には届かなかった。

文部科学省などによると、2022年3月に卒業予定の大学生の就職内定率は83%で、前の年の同じ時期と比べ、0.8%上昇していることがわかった。

この調査は、国公・私立大学など112校、あわせて5,690人を対象に行われた調査で、コロナ前の2019年の87.1%には届かなかった。

一部の業界では、求人が回復する一方、航空業界などでは採用枠をまだ絞っていることなども要因の1つとみられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加