永遠に昼寝ができる心地良さ「快眠寝具SOYO 風ふとん」

永遠に昼寝ができる心地良さ「快眠寝具SOYO 風ふとん」

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/06/10
No image

快眠寝具SOYO 風ふとん 2021年6月1日発売 実売価格1万9800円 アテックスhttps://www.atex-net.co.jp/products/bed/bsa620/bsa620.html

4歳児と0歳児の保護者をしてます盛田諒ですこんにちは。梅雨の晴れ間が続き、昼の温度が夜まで残るようになりました。体にも熱がこもりがちになり、足の裏には寝汗をかくことも。といって冷房をかけると微妙に冷えすぎてしまったりして、温度調節が難しい時期です。こういうときに便利なふとんがあるんですよ。アテックスが6月1日に出した「快眠寝具SOYO 風ふとん」です。

ファンつきのかけふとん

ようするにファンつきのかけふとん。足元から胸元にかけて風を送って、熱や湿気を飛ばすもの。熱帯夜にこれだけで寝られるぞというわけではなく、真夏はあくまでエアコンとの併用が前提になりますが、寝汗べっちょりさんは試す価値がありそうです。

No image

電源ケーブルと風ふとん本体

No image

足元(右側)にファンがついている

No image

電源スイッチも足元にある

No image

胸元のメッシュ部分から風が抜ける作り

No image

足元から胸元に風が抜ける(取扱説明書より)

ふとんの大きさはシングルサイズ。表地はポリエステル55%・レーヨン45%でサラッと気持ちのいい手ざわりです。中材はポリエステルわたで、春や秋に使える厚みとあたたかさ。初夏から夏にかけては普通にかけるだけだと暑いです。

涼しい寝やすい気持ちいい

さっそく昼寝で試してみました。室温29℃、湿度38%。まずまずの暑さ。同社のエアコン推奨設定温度は27℃なのでこんなものですかね。

No image

小さなファンと電源スイッチが足元にあり、スイッチを入れると最大毎分約650リットルの風がふとんのなかに送られていきます。すぐにふとんがむくむくと風船のようにふくらみはじめ、風が通っていることが実感できました。風は胸元の部分から出ていくようになっていて、顔に直接当たって気になることはありません。

No image

風が入ってふくらむふとん(寝ているところはうまく撮れず)

ただ、スイッチを押してしばらくのあいだは暑いまま。「大丈夫か?」と疑いはじめた約10分後から急激に涼しくなっていきました。ふとんにこもったような熱が消え、サラッとした生地が体にのっているだけのような気持ちよさ。足元から胸元にかけて風の通り道が涼しくなります。時間が経つほどどんどん快適になり、どんどんふとんから離れられなくなっていきました。のび太製造機です。

ファンをはずせば丸洗い可能

風量は自動で切り替えられます。はじめ強かった風が5分後に弱くなり、ふたたび10分後に強くなるという周期をくりかえします。強風時の運転音は若干大きく、人によっては気になるかもしれません(私は何も気にせず寝ましたが……)。自動オフタイマーは6時間/7.5時間/9時間に指定可能。たっぷり寝る人も安心です。

No image

自動オフタイマー6時間

No image

7.5時間

No image

9時間

電源はAC供給、寝室のコンセントに電源ケーブルをつないで使う形になります。USBのような汎用端子がないのでモバイルバッテリーなどをつなぐことはできません。小さなファンを回すだけなので電気代は1ヵ月で19円程度です。ファンは簡単にはずして洗濯可能。ちなみにファンは日本電産のDCブラシレスファン「UltraFlo」シリーズでした。小型静音モデルで一般的にはプロジェクターなどに使われているようです。

No image

ファンは簡単にはずして洗濯可能

No image

ファンは日本電産製だった

ふとんから離れられないことが心配

ファンつき寝具のSOYOシリーズはアテックスのロングセラー。これまで敷きパッドを中心に展開してきましたが、今回はかけふとんです。

去年出した鳥居のような抱き枕「空調寝具 快眠SOYO」がまったく涼しくなかったので期待薄でしたが風ふとんは本物でした。むしろ去年の鳥居は何だったんだ、抱き枕の細い流路に十分な風を送るにはファンの出力が足りてなかったのではと疑ってしまいました。

No image

熱はこもらないものの涼しくなかった「空調寝具 快眠SOYO」

風ふとんは名前のとおり風が抜け、とても気持ちのいい寝心地でした。ちょうど今くらいの、熱がこもりがちで寝苦しい時期にはよく活躍してくれそうです。むしろ活躍しすぎてふとんから離れられないことが心配ですね。以上、盛田がふとんの中からお伝えしました。

書いた人──盛田 諒(Ryo Morita)

No image

1983年生まれ。4歳児と0歳児の保護者です。Facebookでおたより募集中

人気の記事: 「谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「小さな胸、折れない心 feastハヤカワ五味

アスキーキッズメルマガ 毎週土曜に配信中

アスキーキッズは毎週土曜、一週間ぶんの記事をまとめて読めるメールマガジンを配信中。人気連載「ほぼほぼ育児」をはじめ、ニュース、イベント、プログラミング教育入門、みんなの子育て体験談など、子育ての参考になる情報満載です。ご登録はこちらから。

盛田 諒(Ryo Morita)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加