初の予備選挙から圧勝...共に民主党の李在明党代表候補「期待より多くの支持を送ってくれて感謝」=韓国

初の予備選挙から圧勝...共に民主党の李在明党代表候補「期待より多くの支持を送ってくれて感謝」=韓国

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/08/06
No image

李在明、共に民主党党代表候補(画像提供:wowkorea)

共に民主党のイ・ジェミョン(李在明)党代表候補は6日、1次地域巡回予備選挙地であるカンウォン(江原)・テグ(大邱)・キョンサンプクド(慶尚北道)で圧勝したことに対し「私が期待したより多くの支持を送ってくれて感謝する」と述べた。

李候補はこの日の午後、大邱エキスポで行われた第1次予備選挙の結果発表直後、記者団に会い、このように明らかにし「まだ多くの日程が残っているため、最善を尽くす」と強調した。

李候補は得票率2位を記録したパク・ヨンジン(朴用鎭)候補との格差が50%ポイント以上になったことについては「これまでは部分的な結果だ。日程が多く残っているので、最善を尽くして見守る」と答えた。

李候補はこの日、江原・大邱・慶尚北道予備選挙において、権利党員得票率74.81%で1位となった。2位の朴用鎮候補は20.31%、3位のカン・フンシク(姜勲植)候補は4.88%にとどまった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加