【MLB】筒香嘉智、初回に先制の適時二塁打 4番でスタメン、先発では4戦連続安打

【MLB】筒香嘉智、初回に先制の適時二塁打 4番でスタメン、先発では4戦連続安打

  • フルカウント
  • 更新日:2020/08/01
No image

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

右腕コッブから左中間を深々と破るメジャー初の二塁打を放った筒香

■オリオールズ – レイズ(日本時間1日・ボルチモア)

レイズの筒香嘉智外野手は7月31日(日本時間1日)、敵地でのオリオールズ戦に「4番・左翼」でスタメン出場し、第1打席で適時二塁打を放った。

雨のために約1時間遅れで始まった敵地でのオリオールズ戦。2試合ぶりにスタメン出場した筒香は右腕のコッブと対戦すると、初回の第1打席でいきなり先制の一打を放った。2死二塁のチャンスで打席に入ると、2ボール2ストライクからの5球目を弾き返した。打球は左中間を深々と破る一打となり、適時二塁打とした。

前日30日(同31日)のブレーブス戦では代打出場だった筒香。スタメン出場した試合では4試合連続での安打となった。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加