横浜・ポステコグルー監督退任 スコットランド・セルティックで新指揮官に

横浜・ポステコグルー監督退任 スコットランド・セルティックで新指揮官に

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/12

横浜は10日、アンジェ・ポステコグルー監督(55)の退任を発表した。スコットランド・プレミアリーグのセルティックからの監督就任要請を受け入れた。関係者によると後任は外国人で選定を進めており、決定まではアカデミーグループダイレクターを務める松永英機氏(58)が暫定指揮を執る。

No image

横浜のアンジェ・ポステコグルー監督

ポステコグルー監督は母国オーストラリア代表を率いてアジア杯を制し、18年に横浜の監督に就任。19年には15年ぶりのJ1優勝に導いた。今季終了までの契約を結んでいた。クラブを通じ「全ての人たちに対し、言葉では表すことのできない感謝の気持ちを持っています」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加