巨人・菅野「日本一に飢えている」打倒ソフトバンクを誓う

巨人・菅野「日本一に飢えている」打倒ソフトバンクを誓う

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/21
No image

ダッシュを繰り返す菅野(撮影・高石航平)

21日の日本シリーズ初戦に先発予定の巨人・菅野智之投手(31)が20日、京セラドーム大阪で最終調整した。

キャッチボール、ダッシュなどで汗を流した右腕は「心境は違えど、やっぱりチームとして去年日本一になれなかった、そういう悔しさが強い。僕も人生で一回も日本一になったことがないので、そういうのを強く持ってやりたいなと思います」と闘志を燃やした。

昨年は同シリーズ第4戦に先発登板し、グラシアルに一発を浴びるなど、6回1/3を6安打4失点(自責点3)で敗戦投手。チームは4連敗を喫し、日本一奪還の夢はついえた。

今季は腕から始動する新フォームで開幕投手から13連勝の日本新記録を樹立。最終的に14勝を挙げ自身3度目の最多勝、勝率・875で同初の最高勝率のタイトルを獲得した。

絶対的エースは「去年の日本シリーズで負けた時からチームとして相当な覚悟を持ってここまできたと思いますし、選手一人一人が日本一というのに飢えてやっていると思う」とリベンジを誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加