照ノ富士の伝達式で使者の高島親方“不動心”に「いい言葉だと思います」

照ノ富士の伝達式で使者の高島親方“不動心”に「いい言葉だと思います」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/07/22
No image

横綱昇進伝達式で口上を述べる新横綱照ノ富士(右中央)。右奥は伊勢ケ浜親方、右手前は淳子夫人。左から浅香山審判委員、高島理事(代表撮影)

大相撲の大関照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=が21日、第73代横綱に正式決定した。昇進伝達式で使者を務めた高島理事(元関脇高望山)が以下のように、エールを送った。

「立派な相撲内容の土俵だった。(名古屋場所の)最後は残念だったけど。本人も自信になってますよね。あとはひざを強化しながらまい進して頂きたい。(口上の不動心も)なかなかいい言葉だと思います。真の第一人者になってほしいですよね」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加