後輩に交じって歓喜 ボート全日本選手権

後輩に交じって歓喜 ボート全日本選手権

  • 時事通信社
  • 更新日:2022/05/14
No image

ボートの全日本選手権女子エイトで立命館大の優勝に貢献した高野晃帆=14日、東京都江東区

女子エイトで立命館大の優勝に貢献したのが、OGで関西電力所属の高野晃帆。ルール上、異なる所属で同一大会に出場することは認められており、先の連休中に3日ほど学生と練習をこなして本番へ。後輩とともに勝利を味わい、「プレッシャーを感じながらも、気持ちよくレースができた」と喜んだ。

今年はメイン種目のペアでアジア大会と世界ユニバーシティー大会の代表に選ばれたが、新型コロナウイルスの影響でいずれも延期に。落胆の様子は見せず、「今できるトレーニングを積み重ねて、準備して待つだけ」と前向きに話す。女子では競技者が少ないオール1本のスイープ種目で高みを目指す24歳は「日本女子のレベルが上がるきっかけになりたい」と語った。

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加