瀬谷区内でも積雪 追突事故や転倒相次ぐ〈横浜市瀬谷区〉

瀬谷区内でも積雪 追突事故や転倒相次ぐ〈横浜市瀬谷区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/01/15

関東南部で1月6日昼前から本格的に降り始めた雪により、区内も積雪。7日にかけて、路面凍結などによる交通事故や救急搬送が発生した。

瀬谷警察署によれば、雪に伴う人身事故は7日午前5時〜8時頃に3件発生。追突2件のほか、スリップした自動車が対向車線のガードレールに衝突し、そこに自動車が追突する事故が起きた。いずれの事故も軽傷だったという。

瀬谷消防署によると、雪が原因の救急搬送は6日に1件、7日に3件発生(いずれも速報値)。凍結した路面で転倒するケースが相次いだ。

No image

一面の雪景色となった瀬谷市民の森

タウンニュース瀬谷区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加