藤田ニコル、自身のブランド終了を発表「次のステップに進みたい」

藤田ニコル、自身のブランド終了を発表「次のステップに進みたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/17

モデルの藤田ニコル(22)が16日、自身のツイッターを更新。自身がプロデュースするアパレルブランド「NiCORON(ニコロン)」を終了することを発表した。

同ブランドは「自分らしくトレンドを取り入れた等身大のカジュアルブランド」で、2018年2月に東京・SHIBUYA109へ1号店をオープンさせるなど人気を集めていた。

藤田は「2018年にNiCORONをスタートして『10代のうちにブランドを立ち上げる』という夢を叶える事ができました」と切り出し、「それから約2年半、等身大のブランドとしてスタートしたNiCORONも自分が歳を重ねると共に大人っぽく変化をしてきてました」と告白。同ブランドでやりたいと思っていたことは比較的できたとした上で、「10代の私が等身大として思い描いたブランド『NiCORON』に区切りを付けて、次のステップに進みたいなと思います」と明かした。

同ブランドの販売終了時期については明らかにしなかったが、今後については「今の私が思い描く、今の私の等身大のファッションを新しい形でお見せできればと。そのために今色々と準備をしているので、それまで楽しみに待ってもらえると嬉しいです!」と呼びかけた。

No image

藤田ニコル

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加