足りない日差しは「サーモン」で補給! 宮城のブランド銀鮭は、まさに今が旬なんです

足りない日差しは「サーモン」で補給! 宮城のブランド銀鮭は、まさに今が旬なんです

  • Jタウンネット
  • 更新日:2022/06/23

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2022年6月10日放送の「コスギンの世話やき天気」のコーナーで、サーモンの栄養素について紹介していました。

あいにくの天気で、日差しが恋しい日々が続いていますね。今週に入ってからの日照時間を見てみると、関東から東北南部は特に平年よりも少なくなっているそう。

日の光を浴びることで人間の体の中ではビタミンDが作られます。だから日照時間が少なくなると気になるのが「ビタミンD不足」なんです。

そんなこの時期不足しがちな栄養を補う食材、ご存知ですか?

No image

それは、サーモンです!(画像はイメージ)

ビタミンDを補うには「サーモン」がおすすめ。厚生労働省によると、サーモンやマグロなどに含まれる脂肪性の魚はビタミンDの最良の供給源といわれています。

そして、宮城県産ブランド銀鮭「みやぎサーモン」はまさに今、旬を迎えているんです。

この先も日差しが少ない予報となっているとのことなので、是非みやぎの食材を食べて、不足しがちな栄養を補給していきたいですね。

(ライター:rin.)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加