第1シードの山梨学院は7・10白根と初戦、7・23決勝/山梨

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/06/23

<高校野球山梨大会:組み合わせ抽選会>◇23日◇甲府市総合市民会館

第104回全国高校野球選手権山梨大会の組み合わせ抽選会が行われた。7月9日に開幕し、順調に日程を消化すれば、決勝は7月23日に山日YBS球場で行われる。

今春の県大会を制し、今夏も優勝候補最右翼の山梨学院が第1シード。抽選の結果、大会2日目となる7月10日の山日YBS球場での第1試合で、白根と対戦することが決まった。

関東大会でも4強まで進出し、投打のバランスがいい。ドラフト候補として注目されているエース榎谷礼央投手(3年)と、主軸を打つ高橋海翔内野手(2年)が控える。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加