【極上のふわっふわ♪】1887年創業「新内外綿」による至高の“オートミール杢”を堪能すべし

【極上のふわっふわ♪】1887年創業「新内外綿」による至高の“オートミール杢”を堪能すべし

  • e-Begin
  • 更新日:2021/10/15

いわゆるスウェットの「杢グレー」ってありますよね。霜降りとも表現されるアレ。実はこの杢グレーを生み出した元祖ってのが、1887年創業の新内外綿株式会社なんです。

そして、その新内外綿がもつ技術の粋と新たな製品を生み出そうというチャレンジ精神のもと、ハウスブランドとして展開を始めたのが「モクティ」です。今回は、そんな注目ブランドの“素肌が喜ぶ”スウェットをご紹介します! もっちりだけどしっかり目が詰まった表地に、丁寧に起毛されたふわっふわの裏地。いずれも一度触れればヤミツキ必至ですよ♪

あえてのオートミールなら、ゆったりだけど上品 モクティ Begin別注 素肌が喜ぶ裏起毛クルーネックスウェット

No image

日本のグレー杢の祖、モクティにあえてのオートミールスウェットを別注。一般的なオートミールは薄いグレーとベージュを混ぜたような色ですが、バイヤー陣はモクティならではの優しく軽いグレージュとなって、「やっぱいい!」とガッツポーズ。グレー杢とはまた違う味のある表情を堪能できます。

No image
No image

原料の綿(わた)の段階から染めることで、コットンの風合いを最大限に引き出しているのですが、さらに和歌山の吊り編み機でゆっくりと編み上げ、味のある色合いにふんわりとした着心地も絶品です。

No image

程よくゆとりあるシルエットですが、色使いによりルーズでも上品に着られます。太パンとも細パンとも相性抜群。これからの季節に活躍すること間違いナシ!>>>詳しくはこちら

立体感のあるフードで一味違う印象に! モクティ Begin別注 素肌が喜ぶ裏起毛スウェットフーディ

No image

クルーネックスウェットと同じGR3(オートミール杢)を使ったスウェットパーカ。程よく厚みがある生地だから、首回りに程よいニュアンスを加えるのにピッタリ。ヌケ感のあるオートミールだから子どもっぽさはなし。

No image

今どきのシルエットですが、上質な素材感や絶妙なサイジングによって、やんちゃなストリートっぽさを解消しています。パーカに不慣れな大人でも難なく着こなせる仕上がりに。

No image

シルエットが絶妙だからシンプルに着こなすのも断然アリ。冬はこれにステンカラーコートなんか合わせてもよさそう♡ レイヤードの印象を変えてみたい人にもオススメです!>>>詳しくはこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加