田村真佑、月刊誌初表紙で“美の伝統”継承 上品で美しい純白ドレス姿披露

田村真佑、月刊誌初表紙で“美の伝統”継承 上品で美しい純白ドレス姿披露

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/01/14
No image

アイドルグループ・乃木坂46の田村真佑が、21日に発売されるアイドルグラビア雑誌『アップトゥボーイ』vol.311(ワニブックス)の表紙を飾る。

田村真佑、愛犬ベルとの“秘密の芸”披露 重岡大毅らと動物動画楽しむ

ここ数年同誌の年末年始発売号で恒例となっている、乃木坂46連続表紙企画の第2号。表紙を務めるのは、月刊誌初表紙となる田村。今回の撮影のために日頃から体づくりに励んできた田村が、“グループの伝統と自らの新境地”をテーマに、かつて白石麻衣や橋本奈々未らが積み上げてきた同誌伝統のビューティーグラビアに挑戦している。見る者をドキッとさせるようなインパクトがありながら、どこまでも上品で美しい、22歳最後に撮影されたグラビアに注目だ。また最終ページには、本人も知らない「同誌に関するお知らせ」も掲載される予定。

その他のグラビアには3期生の佐藤楓が登場。同誌5度目のソログラビアとなる佐藤は、大正浪漫をイメージしたレトロモダンな雰囲気が印象的な10ページに。昨年を振り返り、感極まる場面も見られたインタビューも必見だ。

そして今回、佐藤璃果が自身初の裏表紙を務める。編集部で1年越しで温めていたという“プリンセスLica”をテーマに撮影。予想以上にハマっていたというお姫様姿が見どころの10ページに仕上がった。

乃木坂46以外では真冬の水着グラビア祭と題し、小山璃奈、朝日ななみ、荒牧理沙といった本誌注目アイドルの水着グラビアや、今年20歳を迎えた大槻りこ、栗原舞優のフレッシュな水着カットを掲載。さらに写真集発売直後の永尾まりやは写真集オール未公開カットで9ページ、写真集発売直前のモーニング娘。’22・牧野真莉愛もオール未公開カットで11Pで登場する。また、Hello!Projectからは“えばるの=江端妃咲×豫風瑠乃”のコラボグラビアの衝撃も記憶に新しい、Juice=Juice期待のメンバー・江端妃咲が人生初ソログラビアを披露する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加