1日5分でラクに過ごせるカラダへ。あなたの姿勢をチェック!「メンタル体操第1」をやってみよう/メンタル体操 1日5分で心も体も強くなる「すごい運動」

1日5分でラクに過ごせるカラダへ。あなたの姿勢をチェック!「メンタル体操第1」をやってみよう/メンタル体操 1日5分で心も体も強くなる「すごい運動」

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2021/07/29

ストレスや心配事がたまりがちな毎日で、メンタルも落ち気味になっていませんか?
元プロ野球選手・森本稀哲(もりもとひちょり)さんもメンタルの大切さを実感しているおひとり。著書では誰でもカンタンに続けられる「メンタル体操」を紹介しています。おひとり様はもちろん、家族や友人、親子でも楽しめる、1日5分で心も体も強くなる体操です。
不安、イライラ、ストレス、肩こり・腰痛、ダイエット、疲労回復、健康維持、体幹強化などすべてに効果抜群!「スキマ時間」で「どこでも」整う、「カンタン」なのに「超気持ちいい~」体操で「コロナ疲れ」も吹き飛ばしませんか?
※本作品は森本稀哲著の『メンタル体操 1日5分で心も体も強くなる「すごい運動」』から一部抜粋・編集しました

『メンタル体操 1日5分で心も体も強くなる「すごい運動」』を最初から読む

No image

『メンタル体操 1日5分で心も体も強くなる「すごい運動」』(森本稀哲:著、清水忍:監修/KADOKAWA)

基本の姿勢を大事にしよう

まずは体操を始める前に姿勢をチェック! ポイントは3つ。背中、顔、足です。正しい姿勢はカラダへの負担を少なくするだけでなく、メンタルを前向きにもしてくれます。普段から自分の姿勢を確かめてみてください。

●背中が伸びている
心配事などがあると、どうしても背中が丸まってしまいがち。胸を張るよりも背中が伸びていることを意識してください。

●顔が正面向き
下を向いていると猫背になり、腰にも負担をかけてしまいます。また、肩まわりの筋肉もこわばり、肩コリの原因にもなります。

●しっかり地面を押し込んで立つ
足の裏の「全体」で地面を押し込むイメージで。足の内側や外側、つま先やかかとなど、1カ所に力が偏らないことがポイントです。

No image

かかとつけストレッチ

ふくらはぎを伸ばして全身の血流をアップ

血液を心臓に戻すポンプの役割を果たすふくらはぎは、第2の心臓とも呼ばれるところ。かかとをつけて、ふくらはぎのストレッチを行うことで、全身の血流アップを促します。疲労回復効果も。

左右交互に 30回

No image
No image

あしつかみひざスイング

カラダの前側を伸ばして、前向きに

ももの前面のストレッチです。実はカラダの前面のストレッチは数が多くありません。ももの付け根が伸びることで腰痛改善効果が期待でき、メンタルも前向きになれます。

左右各 15スイング

No image
No image

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加