寒気南下で広く20°Cに届かず 関東も夜にかけて気温低下

寒気南下で広く20°Cに届かず 関東も夜にかけて気温低下

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/02
No image

2021/05/02 15:36 ウェザーニュース

今日2日(日)は上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、気温が上がっていません。特に北陸や西日本で昨日1日(土)との差が大きく、最高気温は20℃に届いていないところがほとんどです。東京も雨とともに気温が下がってきました。

大阪や名古屋は4月上旬並みの気温に

日本付近は西高東低、冬型のような気圧配置となっており、上空約1,500m付近には3〜0℃の冷たい空気が流れ込んでいます。
14時時点の最高気温は20℃に届いていないところが多く、特に北陸や西日本で昨日との気温差が大きい状態です。

▼14時時点の最高気温(前日比)
札幌  9.3℃(−0.4℃)
仙台  15.8℃(−1.8℃)
金沢  13.5℃(−9.9℃)
東京  23.5℃(−0.6℃)
名古屋 18.4℃(−3.5℃)
大阪  17.2℃(−8.4℃)
広島  15.5℃(−8.4℃)
福岡  17.0℃(−4.2℃)

名古屋や大阪、福岡は4月上旬並みの、広島は3月下旬並みの気温で、約1ヶ月季節が戻ったような寒さとなっています。
明日3日(月)・憲法記念日は天気が回復してまた暖かくなるため、体感の変化に注意が必要です。

東京も雨とともに気温低下 夜は寒い

関東は雨とともに気温が下がってきました。
東京は12時46分に23.5℃を観測した後、風向きが北寄りに変わり、15時現在は16.8℃まで下がってきています。

この後も気温は右肩下がりで、夜はグッと冷える見込みです。今夜は暖かくしておやすみください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加