ロシアの元五輪王者2人、ドーピングで4年間の出場停止処分

ロシアの元五輪王者2人、ドーピングで4年間の出場停止処分

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/04/08

ロンドン五輪、陸上女子400メートルハードルで優勝したナタリア・アントユク氏(2012年8月8日撮影)。

【AFP=時事】スポーツ仲裁裁判所は7日、ドーピング違反により、陸上の元五輪王者であるロシアのナタリア・アントユク氏とアンドレ・シルノフ氏に対し、4年間の資格停止処分を科したと発表した。 両氏は昨年、ロシアで国家ぐるみの組織的なドーピングが行われていたことを暴いた世界反ドーピング機関の独立委

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加