ティラミス畑をスコップで!? ミッフィー×阪急のフードに悶絶

ティラミス畑をスコップで!? ミッフィー×阪急のフードに悶絶

  • Lmaga.jp
  • 更新日:2022/08/06

運行開始からさっそく反響を呼ぶ「阪急電鉄」とのコラボラッピング列車『ミッフィー号』。それに続き、8月10日からはホテルや阪急沿線の駅ナカ・駅近店舗で、ミッフィーを模った愛らしいフードやデザートが販売され、事前におこなわれた内覧会ではメニュー全15品がお披露目された。

No image

スコップで掘って食べるティラミス(ホテル阪急レスパイア大阪)

ミッフィーは、ディック・ブルーナ作のオランダ絵本に登場する小さなうさぎの女の子で、2020年に生誕65周年を迎え、改めてその魅力にはまる人が続出。今回のミッフィー限定フードにも、SNSでは開始前から「大好き」「食べに行きたい!」との声が上がっている。

コラボフードが販売されるのは、「ホテル阪急インターナショナル」「大阪阪急ホテル」「ホテル阪急レスパイア大阪」「宝塚ホテル」などの阪急沿線にあるホテルのほか、コーヒーチェーンでお馴染みの「タリーズコーヒー」にも。

No image

「ミッフィーのフラワリースフレケーキ」(単品960円 ドリンクセット1200円/タリーズコーヒー 阪急大阪梅田駅3F店)

どのメニューにも癒やし要素がたっぷり詰め込まれているのだが、そのなかでも一際世界観が際立っているのは、「ホテル阪急レスパイア大阪」のイタリアンダイニング「グリリアート クオッカ」の「ミッフィーのプレートランチセット」(2500円)だ。

阪急電車が走るプレートには、スモークサーモンのお花畑のように見立て、にんじんソースがかかったサラダの前菜が盛り付けられており、ドルチェ6種類が載るプレートには、にんじんのパウンドケーキやカタラーナのほか、ティラミス畑に刺さったにんじんをスコップ型のスプーンで掘っていただくという楽しい演出も。担当者は「前菜にもデザートにも、ミッフィーが大好きなにんじんをふんだんに使用しているのがポイントです」と話す。

No image

車掌モチーフの小さなお帽子を乗せた「miffy and Hankyu ドーナツセット」(10/11〜11/7限定)

そのほか、駅ナカ店舗の「高山堂阪急西宮北口店」では、ミッフィーのイラストがプリントされた「ミッフィーのおまんじゅう」(864円)が、また「POP・IN SWEETS 阪急梅田店」では阪急乗務員の帽子をかぶったミッフィーやボリスの顔デザインのドーナツ(3個1650円〜)などのテイクアウトメニューも販売されるので、お持たせでも「ミッフィーのかわいい世界」を楽しむことができる。

コラボフードは全15種類。詳細は公式サイトにて。期間は、5ホテルが12月11日まで、駅ナカ・駅チカ店舗は11月6日まで。ラッピング列車『ミッフィー号』と合わせて、チェックしてみて。

取材・文・写真/太田浩子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加