不法投棄撲滅へ 福岡県内4地域でパトロール 過去の現場中心に巡回啓発

不法投棄撲滅へ 福岡県内4地域でパトロール 過去の現場中心に巡回啓発

  • テレビ西日本
  • 更新日:2022/11/25
No image

テレビ西日本

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

産業廃棄物や粗大ごみの不法投棄を防止する巡回パトロールの出発式が、福岡県庁で行われました。

25日朝の出発式には、県内の産業廃棄物処理業者で作る業界団体の会員や県の職員など約50人が参加しました。

このパトロールは、産業廃棄物や粗大ごみなど不法投棄の撲滅を目指して、毎年この時期に実施されています。

出発式の後、参加者は那珂川市や朝倉市など4つの地域に向けてパトロール車両で出発しました。

25日、1日をかけて過去に不法投棄があった現場を中心に巡回や啓発を行い、不法投棄を発見した場合には警察や行政に報告することになっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加