平手友梨奈がロマンティックな装いで「装苑」表紙に、Snow Manラウールは“男の浪漫“語る

平手友梨奈がロマンティックな装いで「装苑」表紙に、Snow Manラウールは“男の浪漫“語る

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2020/11/20

平手友梨奈が表紙および巻頭特集を飾るファッション誌「装苑」2021年1月号が11月27日に発売される。

No image

「装苑」2021年1月号表紙

今号では「ロマンティック。」を特集テーマにさまざまな企画を展開。巻頭には、レースやラッフルが施された衣装やエッジの効いたドレスなどの“ロマンティックスタイル”を着こなした平手の撮り下ろしビジュアルが8ページにわたって掲載される。

Snow Manラウールも特集に参加し、優雅なポージングと表情でロマンティックさを表現しているほか、インタビューでは“男の浪漫”について語っている。なお「装苑」にラウールが登場するのは今回が初となる。そのほか本誌では、吉澤嘉代子が文章でロマンティックについて綴る企画や、藤原さくらをはじめとした14名の表現者が「あなたにとってロマンティックとはなんですか?」という問いかけに作品で応えた企画も展開される。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加