神戸が「超苦手」広島を撃破した 古橋2発と中坂弾で粉砕 イニエスタも復帰してカード12戦ぶり白星

神戸が「超苦手」広島を撃破した 古橋2発と中坂弾で粉砕 イニエスタも復帰してカード12戦ぶり白星

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/01

◇明治安田生命J1第12節  神戸3ー0広島(2021年5月1日 ノエスタ)

No image

<神戸・広島> 後半、競り合う神戸・イニエスタ(左)と広島・東 (撮影・後藤 大輝)

神戸が“天敵”広島から12試合ぶりとなる白星を挙げた。

前半11分にFW古橋のゴールで先制。同25分に再び古橋が追加点を奪うと、同31分にはMF中坂に今季初ゴールも生まれて広島を突き放した。

神戸が広島に勝利するのは、15年4月4日以来となる、実に12試合ぶり。これまでの直近11試合で3分け8敗。過去10年間で2勝5分け11敗と苦手にしていた相手から、久々の白星を挙げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加