全英アルバム・チャート、アーケイド・ファイアの最新作が初登場1位

全英アルバム・チャート、アーケイド・ファイアの最新作が初登場1位

  • BARKS
  • 更新日:2022/05/14
No image

Photo by Michael Marcelle

今週のUKアルバム・チャートは、アーケイド・ファイアの約5年ぶりの新作『WE』が初登場で1位に輝いた。これで、彼らのスタジオ・アルバムはサード『The Suburbs』(2010年)からこの6枚目まで4作連続で全英1位を獲得している。

◆全英チャート 関連画像

今週はリリース・ラッシュで、計7枚のニュー・アルバムがトップ10入りした。トップ4が新作で占められ、ノルウェー出身のシンガー・ソングライター、シグリッドのセカンド『How To Let Go』が2位、ロンドン生まれのラッパーKnucksのサード『Alpha Place』が3位、アメリカのラッパー、ジャック・ハーロウのセカンド『Come Home The Kids Miss You』が4位につけた。

さらに、ソフト・セルの約20年ぶりの新作『Happiness Not Included』が7位、ベル・アンド・セバスチャンの10枚目のスタジオ・アルバム『A Bit of Previous』が8位、ヘイルストームの4年ぶりの新作『Back From The Dead』が9位にチャート・インしている。

They've done it! WE is @ArcadeFire 's fourth UK Number 1 album ???????? https://t.co/85oHqhsnvC
— Official Charts (@officialcharts)
May 13, 2022
from Twitter

シングル・チャートは、ハリー・スタイルズの「As It Was」が6週連続で1位を獲得。2~3位も先週と変わらず、ジャック・ハーロウの「First Class」が2位、キャット・バーンズの「Go」が3位をキープした。

アルバムと違い、動きが小さかったシングル・チャートは、今週新たにトップ10入りしたのは1曲のみで、リゾの「About Damn Time」が先週の15位から11ランク・アップし4位に入った。彼女にとって「Good As Hell」(2019年 7位)に次ぐ2曲目の全英トップ10ヒットで、最高位をマークした。リゾは7月にニュー・アルバム『Special』をリリースする。

???? @Harry_Styles makes it SIX weeks (!) at Number 1 with #AsItWas ????

It's now one week from tying the longest-running chart-topper of 2022! https://t.co/nuQLuDuhWj
— Official Charts (@officialcharts)
May 13, 2022
from Twitter

Ako Suzuki

Photo by Michael Marcelle

They've done it! WE is @ArcadeFire 's fourth UK Number 1 album ???????? https://t.co/85oHqhsnvC
— Official Charts (@officialcharts)
May 13, 2022
from Twitter

???? @Harry_Styles makes it SIX weeks (!) at Number 1 with #AsItWas ????

It's now one week from tying the longest-running chart-topper of 2022! https://t.co/nuQLuDuhWj
— Official Charts (@officialcharts)
May 13, 2022
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加