【山口】敬老の日を前に地元のお菓子をプレゼント

【山口】敬老の日を前に地元のお菓子をプレゼント

  • KRY山口放送
  • 更新日:2021/09/15
No image

今月20日の敬老の日を前に、感謝の気持ちを込めて山口県長門市のお年寄りに地元のお菓子が贈られた。

今月20日の敬老の日を前に、感謝の気持ちを込めて山口県長門市のお年寄りに地元のお菓子が贈られた。

長門市の深川養鶏は毎年、敬老の日を前に地元のお年寄りに卵を使ったお菓子を贈り、感謝の気持ちを伝えている。新型コロナウイルスの影響で、ことしも去年に引き続き、リモートによる贈呈式が行われた。お年寄りたちに贈られたのは、夏みかんの皮を使ったマドレーヌや、卵をたっぷり使ったバームクーヘンなどの詰め合わせだ。今年は、東京オリンピック・パラリンピックが開催されたため、五輪とメダルにちなみ、丸いお菓子を集めたという。深川養鶏では、長門市内の約1000人のお年寄りにお菓子を贈ることにしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加