【MLB】ぽっちゃり体形から“ムキムキマッチョ化”に成功 サバシア氏の激変ぶりに米衝撃

【MLB】ぽっちゃり体形から“ムキムキマッチョ化”に成功 サバシア氏の激変ぶりに米衝撃

  • フルカウント
  • 更新日:2021/06/12
No image

ヤンキースなどで活躍したCC・サバシア氏【写真:Getty Images】

155キロから減量に成功し現在は127キロに「俺ができたんだから、誰でも可能さ」

ヤンキースなどで通算251勝を挙げたCC・サバシア氏が“究極のマッチョ化”に成功したようだ。自身のインスタグラムでは血管が浮き出る筋肉隆々の姿をアップし「俺ができたんだから、誰にでも可能さ! まずは始めてみようぜ!」と喜びの声を綴っている。

劇的ビフォーアフターの世界が現実に起こった。サバシア氏は2019年オフから減量に取り組んでいることを明かしていた。ピーク時には342ポンド(約155キロ)あった体重が現在は280ポンド(約127キロ)まで減ったことを明かし衝撃的なマッチョ姿を公開している。

ヤンキース時代の“ぽっちゃり体形”だった写真と現在のはち切れんばかりの肉体美を比較する動画をアップし「(昔は)腕立てが一回もできなかったんだ。トレーナーのデーブ・パラディノには(ダイエットを)実現させてくれたことに感謝している。俺ができたんだから、誰にだって可能なことなのさ。まずは始めてみようぜ!」とコメントを綴った。

今にも現役復帰ができそうなサバシア氏の姿にファンも「信じられない変化」「刺激を受けるね」「ムキムキだ!」「ヤンキースのローテーションを救いに来てくれるかい?」「リスペクトだ!」と、衝撃の変化に大絶賛だった。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加