たまにはプチ贅沢しませんか?クオリティ・ボリューム共に満点の 絶品焼肉ランチ 熊本

たまにはプチ贅沢しませんか?クオリティ・ボリューム共に満点の 絶品焼肉ランチ 熊本

  • RKK熊本放送
  • 更新日:2022/11/25

たまにはプチ贅沢いかがですか?絶品の焼き肉ランチを調査しました。

【写真を見る】たまにはプチ贅沢しませんか?クオリティ・ボリューム共に満点の 絶品焼肉ランチ 熊本

■ボリューム満点でコスパよし! 大満足ランチ

まず、うかがったのは熊本市上通(かみとおり)アーケード近くの「八虎(はちとら」

居酒屋のような雰囲気の中、七輪で焼肉を楽しめると評判のお店です。

焼肉ホルモン 八虎 奥田 奈保子さん
「うちのランチは、ボリュームもあるしコスパも大変いい、満足できるランチだと思います」

お店の一押しがこちら。牛タンと八虎カルビのランチセット。一人前なのに、このボリュームです!

肉は毎朝 精肉店から仕入れたものを厳選し、牛タンは最も脂が乗っている根元部分を使っています。

奥田さん
「牛タンはコリコリとした食感がクセになる。脂はあるけどヘルシーなので、女性にオススメです」

こだわりは、お肉と相性抜群の自家製ダレ。牛タンは、レモンダレでさっぱりな味わいに。カルビは、醤油ダレで食べるのがおすすめです。

一度で牛タンとカルビをお腹いっぱいに楽しめる、まさにコスパ抜群のランチメニュー。

奥田さん
「いろいろ仕入れ値も上がってきているんですけど、本当にギリギリ、値段据え置きで頑張っています」

八虎では、ランチタイム限定でハッピーアワーも開催しています。

奥田さん
「お昼から、お酒と一緒に美味しい焼肉で、ちょっとプチ贅沢な気分を味わってもらいたいなと思っています」

■熊本県産黒毛和牛「和王」が楽しめる 贅沢ランチ

続いては、熊本市東区・通称東バイパス沿いにある「焼肉 友宝(ゆうほう)」。1974年創業の長い歴史を誇る人気の焼肉店です。

焼肉 友宝 田端 公一朗さん
「うちで出しているランチは全部、黒毛和牛を使ったランチになっていますので、楽しんで頂けると思います」

おすすめメニューはこちらの日替わりランチ。

この日は、上カルビとたれ焼きロースにホルモンの三点盛り。

こだわりは、朝から仕入れた新鮮な肉を厳選してメニューに盛り込み、県産黒毛和牛「和王」を中心としたA5ランクの肉を使用しています。

田端さん
「和王は、餌からこだわって育てられているので、旨味がはっきりしておいしいお肉ですね、自信を持って提供しています」

中でも、イチオシは和王の上カルビ。肉の旨みを生かせるように醤油ベースのもみダレで下味をつけています。

田端さん
「カルビは、口に含んだ時にお肉の甘みやうまさが広がるような柔らかい肉だと思うし、たれ焼きロースは、噛んでいただくと旨味が出てくる。しっかり噛んで食べていただくとおいしいと思います」

常連客
「お肉が美味しい」
「僕は子供の頃から来てますから、焼肉と言ったら友宝」

常連客絶賛の焼肉友宝は、来年で創業から50年。これからも地域に根付いた焼肉店を目指していくそうです。

田端さん
「ご家族、お友達、会社の方とみんなでワイワイと楽しんでいただいてもいいし、ちょっとした贅沢の時に使っていただければうれしいです」

■まるでステーキ! 至福の絶品ランチ

最後は、大津町で長年営業を続ける焼肉店「味の大津屋(おおづや)」

お客さんから大人気の名物メニューがあるんだそうです。それがこちら、県産の黒毛和牛を使った「牛の一本焼き」です。

お肉は「ブリスケ」と呼ばれる牛のあばら部分を豪快に厚切りにしていて、まるで大きなステーキのよう。りんごをたっぷり使ったもみダレで下味をつけています。

開発したのは長谷部(はせべ)社長。御年82歳。

味の大津屋 長谷部 健一郎 社長
「お客様の感動をなくしては飲食業は成り立ちません。そのためには、よそと変わったようなお肉の提供の仕方、特徴を作るために厚切りにした」

網に入りきれないほどの大きさ!

表面に肉汁が溢れ出してきたらひっくり返します。仕上げは、お好みのサイズでカットしたら完成です。

長谷部さん
「黒毛和牛ですので、味はバッチリです。保証付!至福の味わいですよ~」

来年で創業から50年を迎える味の大津屋。これからも進化を続けていきます!

長谷部さん
「息の続く限り、おいしさを求めます。満足していただける焼肉店を目指していきます」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加