NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
【かに座の仕事運】後輩の育成や、人の世話をする仕事で大きな力を発揮!

【かに座の仕事運】後輩の育成や、人の世話をする仕事で大きな力を発揮!

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2021/07/22
No image

かに座は、家族や仲間を愛し、人を育むような性質を持っています。この記事では、そんなかに座の基本性格、仕事観をご紹介します。

◎基本性格
支配星が感情や欲求を司る「月」、活動宮、水のエレメントのかに座のキーワードは「母性愛」、「やさしさ」、「家庭的」などがあげられます。ギリシャ神話では結婚と出産の安全を守る女神ヘラの使い獣とされていました。親しみやすく庶民的なあたたかさがあり、母のようなやさしさで大切な人を守るパワーは人一倍強くなります。家族や仲間を愛し、人を育むような性質を持っていますので、男性の場合でもやさしさあふれる子ども好きな性格になりがちです。甘え上手な人も多いことでしょう。一方、相手を敵とみなした場合は、閉鎖的になってしまったり、排他的な行動を取ったりすることもあります。

◎仕事観
人当たりの良さでは12星座の中でナンバーワン。いつもたくさんの人に囲まれ、その愛嬌のある性格で職場の雰囲気を和ませることこそ、自分の使命だと感じているかもしれません。仲間と協力し一生懸命に働くことこそが“仕事”であるという仕事観を持つ人も多いはずです。グループや派閥を作る傾向もあるので、どの人と絡むか、どの派閥に属するかが仕事をする上で重要視されることもあるでしょう。また、人の世話をすることに生きがいを感じるかに座さんは、後輩の育成や人の世話をすることが仕事をする上での大きな目標にもなるでしょう。

◎かに座に向いている仕事
かに座の人は一般的に心やさしく、男女問わず“母性本能”が強いといわれています。何かを生み育てる能力は12星座の中で一番かもしれません。きめ細かい気づかいもでき、弱いものを守ろうとする潜在能力も高いので、“人のケアに関わる仕事”に大きな力を発揮することでしょう。

実際、かに座に太陽を持つ人が、看護師、介護士などの人のお世話をする仕事に就いていることは多くあります。医療関係や子どもや子育てに関わる仕事においても、そのやさしさは生き生きと発揮されることでしょう。また子育てカウンセラーのような母子ともに関わっていくことを人生の目標にする人もいるかもしれません。食育などの分野にも興味や関心を持つ人もいそうです。

◎天職といえる職業
介護士/看護師/ケアマネジャー/保母、保育士/幼稚園の先生/小学校教諭/ベビーシッター/チャイルドマインダー/カウンセラー/相談員

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加