塩野瑛久、妻・足立梨花に「大好きだよ」かわいすぎる大胆行動に思わず抱き着き『私たち結婚しました2』第7話

塩野瑛久、妻・足立梨花に「大好きだよ」かわいすぎる大胆行動に思わず抱き着き『私たち結婚しました2』第7話

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/01/15
No image

1月14日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました2』#7が放送。番組企画で結婚生活を送ることになった塩野瑛久と足立梨花が、お互いに夕日に向かって愛の言葉を叫ぶシーンがあり注目が集まっている。

【動画】塩野瑛久、足立梨花のかわいすぎる大胆行動に思わず「大好きだよ」(21分頃~)

『私たち結婚しました』とは

No image

この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。浅香航大とトリンドル玲奈、塩野瑛久と足立梨花という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥のノブと俳優の三浦翔平。この日のゲストにはシーズン1で白洲迅と結婚生活を送った堀田茜が登場した。

この日の午前中、ベッドルームでミッションが書かれた紙を発見した塩野。そこには「かわいい系・カッコいい系・大人系の3パターンで奥さんがキュンとするセリフや行動をお願いします」という内容の指令が書かれてあった。

ミッションに従い、午前中は足立の肩に頭を乗せて可愛い姿を見せた塩野。午後のデートではバッティングセンターにて、ヒットを連発する男らしい姿を見せた。バッティングセンターでは「20球中、空振りを3回したら塩野の負け」という勝負を仕掛け、見事、塩野は19発のヒットを飛ばした。最後に残るのは、大人系のキュンキュン行動だ。

空がオレンジ色に染まった夕方、川沿いの土手にやってくると「じゃあ、罰ゲーム」とバッティングセンターでの勝負の罰ゲームをこの場でやってもらうことを提案した塩野。「ちょっと待って、怖い怖い怖い。なに言うの」と足立が怖がっていると「夕日に向かって俺への愛の告白を、大声で」と笑いながら述べた。足立は「大声はやめよう。待って待って待って。おじいちゃん体操してるから」と、近くにおじいちゃんがいることもあってなかなか踏み切れない様子。

しかし塩野は「聞かせてやって」「やばいやばい(夕日が)沈んじゃう」と足立を急かした。ここで足立も決心がついたようだ。「じゃあ、いくよ。ちゃんと聞いててね」と伝え、夕日に向かって大きな声で「あーきくーん! 大好きだよー!」と叫んだ。

No image

足立が塩野のほうを振り返ると、塩野は満面の笑顔で足立を抱きしめた。ノブは思わず「可愛い……」。堀田も「可愛すぎますよ」と感想を述べた。

No image

しかし、2人のキュンキュンシーンはこれだけでは終わらなかった。塩野は足立を抱きしめながら、夕日に向かって「梨花~!大好きだよー!」と叫んだ。「言ってくれたの?」と足立は幸せそうな笑顔を浮かべた。

No image

近くではさきほどからおじいちゃんが体操をしており、足立はちらちらとおじいちゃんを見て「おじいちゃん、こっち向いちゃってるから」と恥ずかしがった。塩野はおじいちゃんに、グッドサインを向ける男らしい姿を見せた。

まるで恋愛映画のようなワンシーンにスタジオメンバーは大興奮。三浦は思わず「この映画のタイトルなんでしたっけ?」と脱帽。堀田が「おじいちゃん体操」と映画のタイトル案をあげると、スタジオは大笑い。三浦は興奮冷めやらないようで「もう、キュンキュンしちゃったよ~。なにあれ」と感想を述べた。

次回、塩野と足立は、2人きりの天体観測でいい雰囲気に。一方、もう1組の夫婦である仲が深まった浅香とトリンドルは、1つのベッドの上で見つめ合い……。注目の『私たち結婚しました 2』#8は1月21日に放送される。なお『私たち結婚しました 2』はABEMAビデオで無料配信中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加