日本のことわざ「馬の耳に念仏」。スリランカでは馬ではなく、全く違う意味の言葉に!/世界のふしぎなことわざ図鑑

日本のことわざ「馬の耳に念仏」。スリランカでは馬ではなく、全く違う意味の言葉に!/世界のふしぎなことわざ図鑑

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2021/10/15

ことわざを通して世界の旅に出かけませんか?
少し例えるモチーフは違うけれど、世界にも同じ意味のことわざがたくさんあります。
日本の有名なことわざ「ネコに小判」が、インドでは「サルにしょうが」、フランスでは「豚にジャム」。「月とスッポン」はマレーシアでは「キュウリとドリアン」、フランスでは「昼と夜」と表現されます。世界を旅するように、たくさんの世界のことわざにふれ、世界中の人々の暮らしぶりや考えを伝えたい――。著者のことわざ研究家・北村孝一さんが、「日本のことわざ」とよく似た意味をもつ「世界のことわざ」を紹介します。
今回ご紹介する日本のことわざは、「馬の耳に念仏」、「腐っても鯛」です。
※本作品は北村孝一:著・伊藤ハムスター:イラストの書籍『320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑』から一部抜粋・編集しました。

『320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑』を最初から読む

紙面の色味について、実際の本と色味が異なります。ご了承ください。

No image

『320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑』(北村孝一:著、伊藤ハムスター:イラスト、ことわざ学会:協力/KADOKAWA)

日本のことわざ 馬の耳に念仏

No image

意味 馬を相手にありがたい念仏をいくらとなえても、むだでしょう。まともに聞く気がない人にどんなによいことを言い聞かせても、なんの効果もないことのたとえです。

用例 「きょうの授業、とても興味深かったけど、あなたの感想は?」「うーん、なんだかきょうは眠たくて、よくわからなかった」「わかりやすい講義だったのに馬の耳に念仏ね」

中国のことわざ

牛に向かって琴をひく

対牛弾琴

説明 牛に琴を聞かせても耳をかたむけることはなく、無視されますね。

韓国のことわざ

牛の耳にお経を読む

소 귀에 경 읽기

説明 日本のことわざとほぼ同じで、馬が牛に、念仏がお経になっています。

スリランカのことわざ

酔っ払いに説教か

බීපු මිනිහාට මොන බණද?

No image

説明 相手が酔っぱらいでは、まじめに話したり忠告してもむだです。酔っぱらっていなくても、まるで聞く気がない人が相手では、まともに話して説得しようとしてもむだというたとえです。

日本のことわざ 腐っても鯛

No image

意味 タイは最高級の魚で、腐りにくく美しい姿をしています。もともと立派なものや価値のあるものは、落ち目になっても品格があり、ふつうのものとはちがうというたとえです。

用例 「この倉庫は大正時代のものと聞きましたが、しっかりした石造りで洋風の扉や照明もしゃれてますね」「ええ、腐っても鯛で、昔この港町が栄えていたころのなごりです」

インドのことわざ

ゾウは死んでも90万ルピー

हाथी मरा भी तो नौ लाख का ।

説明 大金持ちは没落してもふつうの人とは格がちがうというたとえです。

中国のことわざ

ラクダはやせて死んでも馬より大きい

痩死的駱駝、比馬大

説明 おとろえても、やはり格がちがうと人をほめて使います。

インドネシアのことわざ

泥に落ちてもダイヤモンドの輝きは消えない

Intan itu walau jatuh ke dalam lumpur sekalipun, takkan hilang cahayanya.

No image

説明 泥にまみれてもダイヤモンドはただの石ではなく、かがやきは消えません。ほんとうによい物やよい人は、好ましくない環境のなかでも品格があり、価値が失われないというたとえです。

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加