【後編】奨学金を借りていることは、だれにも言わないほうがいい?タブー視する理由とは

【後編】奨学金を借りていることは、だれにも言わないほうがいい?タブー視する理由とは

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/05/02
No image

義母から「奨学金を借りていることを他人には軽はずみに話さないほうがいい」と言われ戸惑いを隠せずにいる投稿者さん。ご自身は「話の流れで奨学金の話題になれば正直に話す」というスタンスだったからこそ価値観の違いに驚いてしまったのでしょう。ママたちからは義母の考えを支持するような意見が集まり、さらには「お金の話は他人にするべきではない」とのコメントも寄せられました。

そもそもお金の話は他人にするべきではない!

『奨学金はひとつの手段だから個人的にはアリだけれど、どんな言い方であれ借金は借金だからそのへんがデリケートな人は隠したがるのかもね。家族の話って影響する範囲が自分だけじゃないから、自分の考えだけで話しちゃうと面倒になることはあるよね。お金の話は特に気をつかったほうがいいと思うよ。増えても減っても、借りても貸しても言わないほうが賢明かもね』

『お金の話、子どもの学校の話、自分の学歴や職歴は話さないようにしている。話題はもっぱら食べ物の話、ファッションの話、最近白髪が出てきたとか、痩せにくくなったとか、体調の話とかをしている』

『あえて言わなくていいと思うよ。デリケートな話だし、尾ひれがついていろいろと詮索されないためにもね! 家や車のローン、旦那の収入や勤務先などもペラペラ話すものじゃないのと同じじゃない? 聞いて楽しい話でもないし』

『奨学金に限らず、家のローンや車のローン、保険はいくらのプランに入っている、とかは言わないほうがいいと思う。お金のことはうらやんだり、ねたんだり、ばかにしたり。口に出すとトラブルの元だよ』

お金の話はとてもデリケートな話題であり、多くの人が避けて通る話題と言っても過言ではありません。お家や車のローンの話、保険のプランの話や貯金がいくらあるかなどの話を、そこまで親しくない人に「積極的に話したい」と考える人は少ないのではないでしょうか。もしかしたら話に尾びれがつき、思いがけないトラブルとなってしまうことも考えられます。奨学金も大きくまとめればお金の話です。だからこそ他人にはあまり話さないほうが賢明では……と考えられているようですね。そこまで親しくない人とはもちろんのこと、たとえ親しい人同士でもなるべくならばお互いに避けたほうがいい話のネタではないでしょうか。
「奨学金の話は他人にしないほうがいい」と考えるママたちですが、場合によっては正直に話したほうがいいとの意見も寄せられました。

きちんと話すべき相手とは?

ママたちが「奨学金のことを自分から話したほうがいい」と感じているのはどのような場合でしょうか?

『軽々しくよそで「奨学金を借りています」なんて言わないほうがいい。義母や実母が正しい。ただし結婚を考えている相手にはきちんと言うものだと思う。たとえ完済済みだったり親が払っていたりしたとしても。奨学金を借りていた家庭の親子と奨学金を借りていない家庭の親子では、思想や価値観が違うこともある』

『聞かれなければわざわざ言わなくていいと思うし、答える義務のない相手に聞かれても言わなくていい。だけど結婚を考えているような相手には言うべきかと思うよ』

『奨学金について話すかどうかは相手次第というところもあると思う。嫌悪感が強い人も少なくないようだし。私は何も思わないけどね。でもこれはまったくの他人の場合。やっぱり子どもの配偶者となれば話は別だから、言わなければいけない相手というのはあると思う。なんというか……身内となるとその経済状況はすごく気になるんじゃないかな』

ママたちが「正直に話すべき」と考えるケースとは、お互いに結婚を意識する相手ができた場合でした。結婚をしたら一緒に家庭を築いていくことになります。もし奨学金のことを相手に話していなければ、のちのち経済面でトラブルが起こってしまうことも考えられますね。結婚を予定する前に「奨学金がある」と正直に話しておくことでスムーズな結婚生活を始められるのではないでしょうか。

最後にこちらのコメントをご紹介しましょう。

『奨学金を借りることは恥ずかしいことじゃないけれど、このトピックを見ていて「いろんな目線があるんだな~」と思わされたよ』

学業に専念するために利用する奨学金制度は、決して恥ずべきものではありません。だからこそ投稿者さんも「聞かれれば話す」というスタンスを保っていたのでしょう。しかしママたちのコメントを読む限り、義母の意見と同じように「他人に軽々しく言わないほうがいい」と考える人が少なくないこともわかりましたね。奨学金の話題は平たく言えばローンや貯金などと同じく、「タブー」とされてもおかしくないお金の話のひとつ。いろいろな目線があり、トラブルの元になりかねない話題だからこそ「あまり話さないほうがいい」とされているのではないでしょうか。結婚予定の相手など必要だと感じられる場合以外には、軽率に口にしないほうが賢明かもしれませんね。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・マメ美

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加