松浦亜弥、13年ぶり新曲本日リリース!夫・橘慶太が制作

松浦亜弥、13年ぶり新曲本日リリース!夫・橘慶太が制作

  • RBB TODAY
  • 更新日:2022/11/28
No image

松浦亜弥、13年ぶり新曲本日リリース!夫・橘慶太が制作

もっと画像を見る

松浦亜弥にとって、13年ぶりとなる新曲「Addicted」が本日25日に配信リリースされた。

LE SSERAFIM、来年1月25日にJAPAN 1stシングル『FEARLESS』で日本デビュー決定

同楽曲は、2016年に夫である橘慶太(w-inds.)が制作し、レコーディングも行っていたが未発表だったもの。愛する人に自由には会えない、切なさと向き合いながらも前に進む思いを綴った作品となっている。

また、同楽曲のリリックビデオが25日19時に橘慶太の公式YouTubeにて公開されている。松浦は「6年前のとある日、『この曲は女性の声が良くて、あとで歌ってみてくれない?』『は~い、い~よ~』と、家事と育児の合間に歌ったところから始まりました!笑」と制作背景についてコメント。

「私の声がこの曲にハマり、いいね!っと、お気に召して頂き、私はこの曲いい!私の曲ね!と、お互いなんだかしっくりきました。私が心から尊敬する、橘慶太さんが、珍しく女性目線で作った楽曲。繊細な歌詞と、繊細な音がとても心地よい一曲です。『あの曲、そろそろじゃない?』と、なぜか、お互いしっくりきたこのタイミングでのリリース嬉しく思います。夜が長く冷たい風が吹くこの季節にぴったりな一曲。是非是非お聴き頂けると嬉しいです」と語っている。

乃木坂46・秋元真夏、生田絵梨花との共演を前に大興奮 深夜3時半まで寝られず

乃木坂46・ 和田まあや、11年間の卒業報告!ファン感謝「たくさんの笑顔をありがとう」

染谷有香、初ヘアヌード写真集が56ページ増でデジタル化

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加