片桐仁、新CMの「共演者」に嫉妬 「あいつら本番に強い」

片桐仁、新CMの「共演者」に嫉妬 「あいつら本番に強い」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/04/08
No image

俳優で芸術家の片桐仁が8日、東京・日本橋で開催された「明治プロビオヨーグルトLG21 発売21周年イベント」に出演。CMにまつわる家族とのマル秘エピソードを明かし、イベントを盛り上げた。

画像をもっと見る

■かわいい息子たちと共演

胃など、お腹の健康に役立つ乳酸菌を配合しているヨーグルト「LG21」は、これまで累計82億個を販売してきた明治の大ヒット商品。

同日からは片桐がパパ役で登場する新CMが放送開始となったが、このCM、じつは片桐と共演している子供たちは実子の太朗くん、春太くん。どうりで演技が自然なわけだ。

関連記事:土屋太鳳、イベント最後で言葉に詰まるも… 人柄の良さで会場を和ませる

■髪型は…

No image

偉人ならぬ「胃人」として、古代ギリシャの哲学者のような衣装でこの日のイベントに登壇した片桐は、乳酸菌の働きを説明する“代弁者”として商品の特徴を語る。

お笑いコンビ・ラーメンズとして一斉を風靡した片桐だけに、「髪型は胃袋の形をイメージ。ここを引っ張って、ここを固めてと最初は3時間かかっていたが、メイクさんの努力で今日は2時間で仕上がるようになった」と、謎のこだわりを見せ笑いをとっていた。

■足を引っ張る父

No image

CMの撮影現場を「僕が誰よりも緊張した(笑)。普段YouTubeにて家族出演しているんですが、いつもの撮影は家族だけですからねぇ」と振り返った片桐。

「今回はスタッフさんもいっぱいいて、大きな機材なんかが並び…。子供たちはすぐ場慣れしたのですが、僕だけ4回もNG出しました…」と裏話を明かしつつ、「あいつら本番に強いんですよね」と、我が子たちの才能をうらやんでいた。

・合わせて読みたい→フジモン、ダウンタウン共演CMに「見てて恥ずかしい」 撮影裏話も明かす

(取材・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加