寒い季節にぴったり♡恋人と観たい冬のロマンチックな映画6選

寒い季節にぴったり♡恋人と観たい冬のロマンチックな映画6選

  • コスモポリタン
  • 更新日:2020/11/25
No image

ホリデー気分が上がる作品を厳選!

ラスト・クリスマス(2019年)

クリスマスシーズン定番の名曲に着想を得た映画「ラスト・クリスマス」の舞台はロンドン。緑の妖精エルフのコスチュームを着てクリスマス雑貨店で働くケイトは、いまいち仕事に精を出すこともできず、私生活も荒れがち。

そんな時、ひょんなことから青年トムに出会い、自分が抱えている問題を解決するヒントを得ます。ケイトはトムの言葉に感化され次第に惹かれていきますが、やがて真実を知ることに…!

一世を風靡したポップデュオ「ワム!」の名曲にインスパイアされ、オスカー女優のエマ・トンプソンが脚本を担当した「ラスト・クリスマス」。どこを切り取ってもクリスマスらしさ満載のロンドンの街並みを背景に、身近な人たちの愛を感じられるラブストーリーです。エミリア・クラークのキュートな魅力と、ヘンリー・ゴールディングのワイルドな男らしさがベストマッチングしています。

Amazon Prime Videoで観る

恋人たちの予感(1989年)

男女の間に友情はあるのか? という永遠のテーマを描く名画「恋人たちの予感」は、ラブコメの女王メグ・ライアンの出世作。

大学を卒業したサリーは、引越し先のニューヨークへ向かうドライブに親友の彼氏ハリーを乗せて行くことに。車内で「男女間の友情は成立するのかどうか」という話題になりますが、意見が合わず軽い口論になります。その数年後、ある偶然が再び二人を引き合せることに…。

なかなか素直になれず拗らせながらも、思いがけないことがきっかけで巡り会いを重ね、長い時間をかけて関係を培ってゆくサリーとハリー。セントラルパークやメトロポリタン美術館など、秋から冬にかけてニューヨークの恋人たちの季節を感じられるのも魅力。30年前の映画だということを感じさせない、何度も観たい名作ラブコメ映画です。

Amazon Prime Videoで観る

キャロル(2016年)

クリスマス色に染まったニューヨークの街で出会った二人の女性の姿を描く「キャロル」の舞台は1950年代のニューヨーク。

百貨店のおもちゃ売り場で働くテレーズは、客として店を訪れたブロンドヘアのキャロルに一目で心を奪われます。キャロルが店に手袋を忘れたことがきっかけで連絡を取り二人は食事を共にしますが、家庭のいざこざや恋人との微妙な関係を抱える二人は、心の隙間を埋めるように親密になっていきます。

ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラはこの映画でアカデミー賞にダブルノミネート。まだ多様性が認められていない時代に、キャロルとテレーズが、悩みを持ちながらも自分に正直に生きる強い姿に心を打たれます。それぞれ愛の形は寒い季節に温もりを与えてくれるはず。50年代のレトロなファッションも素敵!

Amazon Prime Videoで観る

ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?(2020年)

Netflixの今年の新作「ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?」は、こじらせ系女子スローンが主人公のラブコメ映画。

アラサーで彼氏なし、そして恋人を作ることにも興味がないことを家族から心配されていたスローンは、ある日ショッピングモールで出会った青年ジャクソンが自分と全く同じ思いをしていることを知り、体の関係は一切ナシの「一時的」な恋人になることに。気軽な関係をスタートさせたはずが、いつしかお互いに新しい感情が芽生え始めます。

本作は、元祖ラブコメの女王、ジュリア・ロバーツを叔母に持つエマ・ロバーツ主演のNetflixオリジナル映画。クリスマスだけではなく一年のイベントを通して距離が近くスローンとジャクソンですが、その場しのぎだったはずの二人の関係に段々と変化が訪れます。個性が強い家族との思わぬハプニングなど、笑えるシーンもたくさん!

Netflixで観る

セレンディピティ(2001年)

クリスマスシーズンのニューヨークで、百貨店で偶然同じ手袋を手に取ったことがきっかけで知り合ったサラとジョナサン。何かを感じた二人は、その後老舗のカフェ「セレンディピティ」でお茶をします。

サラは、セレンディピティとは幸運な偶然という意味で、私はそれを信じていると話をしますが、お互いに恋人がいることを知ります。もしも運命がそうさせるなら、また再会することになるだろうと感じた二人はカフェを後にしますが、その後思いもよらない偶然が重なり…!?

実は劇中で登場する「セレンディピティ」はニューヨークに実在するカフェ。「ふとした偶然をきっかけに、幸運を掴み取る」という意味のタイトル通り、サラとジョナサンがまるで運命を試すかのようなおとぎ話のようで最高にロマンチック! クリスマスの季節にぴったりな王道ラブストーリーです。

DVDで観る

クリスマス・ナイト〜恋に落ちた騎士〜(2019年)

ヴァネッサ・ハジェンズ主演のNetflix映画「クリスマス・ナイト〜恋に落ちた騎士〜」は、アラサー女子と14世紀からタイムスリップしてきた王子様が現代で偶然出会うところから物語はスタート。

高校の教師ブルックは、長い間付き合った彼氏に浮気をされ人間不信になり、真実の愛を信じられずにいました。そんな時、姪と一緒に訪れたクリスマスのイベント会場で、過去からタイムスリップしてきた騎士のコールに出会います。

なんとコールは、1334年のイングランドで謎の老婆に魔法をかけられて現代にやって来た騎士だったのです。「クリスマスイブの真夜中までに真実の探求をしなければ、本物の騎士になれない」と告げられたコールは、現代でミッションを果たすことができるのでしょうか…?

イケメン騎士とお近づきに!なんて、そんな子ども騙しのラブコメは古くない? と思うかもしれませんが、ベタな展開ならではの面白さがあり、おとぎ話のような展開に憧れます。

Netflixで観る

天使のくれた時間(2000年)

雪が降るニューヨーク。金融系の会社がひしめくウォール街で働くジャックは、仕事で成功を収め高級アパートに住む独身貴族。ある日コンビニで出会った男性に「これから起こることは自分が招いたことだ」と謎の言葉をかけられます。

翌朝目覚めたジャックはその言葉の意味を知り驚きます。そこは郊外の一軒家で、昔の恋人ケイトと2人の子どもが住む家だったのです。ケイトは昔に付き合っていた女性でしたが、ジャックが仕事の研修のためにロンドンへ旅立たなければならず、仕事を優先してしまい別れを告げたのでした。成功と同時に手放したはずの、もう一つの人生がそこに…!

もしも、今とは違う人生を選んでいたとしたら? という疑似体験ができる映画で、恋人とはもちろん、日々の仕事に疲れた時、ちょっと立ち止まりたい時に観るのもおすすめ。大切なものは何か気付かせてくれる作品です。人生の価値観がガラっと変わるかも。

Amazon Prime Videoで観る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加