SEVENTEEN、地上波初冠番組決定 MCにノブコブ吉村崇&シソンヌ長谷川忍

SEVENTEEN、地上波初冠番組決定 MCにノブコブ吉村崇&シソンヌ長谷川忍

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】13人組ボーイズグループ・SEVENTEEN(セブンティーン)の地上波初冠番組『全力!SEVENTEEN』(テレビ朝日系/深夜0時5分~)が12月10日、17日の2週にわたって放送されることが決定した。

No image

(写真 : (左から)長谷川忍、SEVENTEEN、吉村崇(C)テレビ朝日)

【写真】SEVENTEEN、ファンの迷惑行為に注意喚起

◆SEVENTEEN、地上波初冠番組決定

2015年5月26日にミニアルバム「17 CARAT」で韓国デビューしたSEVENTEEN。VOCAL TEAM、HIPHOP TEAM、PERFORMANCE TEAMの3つのユニットで構成され、楽曲制作から振り付けまでメンバー自らが携わっている。実力派グループとして人気を博し、デビュー年には数多くの新人賞を受賞した。2018年に日本デビューし、日本でも着実に人気を獲得。11、12月には日本ドームツアーを開催。

そんなSEVENTEENの冠特番が決定し、MCには、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇とシソンヌの長谷川忍を迎え、ゲームあり、歌ありの特別な時間を届ける。

限られた時間の中でメンバーたちが、できるだけたくさんの「日本」を満喫するべく、番組では「ご褒美ボード」を用意。事前にメンバーたちが「日本でやりたいこと」「日本で食べたいもの」として挙げたものをボードに記し、そのご褒美をかけてゲームに挑戦する。VOCAL TEAM、HIPHOP TEAM、PERFORMANCE TEAMに分かれ挑んだゲームで、勝ったチームのみがご褒美をゲットできるという、少し過酷なルール。果たしてSEVENTEENのメンバーたちはどんな戦いを繰り広げるのか?

そしてもちろんSEVENTEENの魅力を存分に堪能することができる白熱のライブもお届け。話題の最新曲「DREAM」をはじめとする人気楽曲のステージもたっぷり楽しむことができる。

◆「TELASA」でSEVENTEEN出演番組の緊急見放題配信決定

また、動画配信サービス「TELASA」とも完全連動。この特別番組だけでなく、様々なSEVENTEENの魅力を配信オリジナルコンテンツでお届けする予定だ。

さらに「TELASA」では今回の特番を記念して「SEVENTEEN見るならテラサ!“冬のSEVENTEENまつり”」と題し、SEVENTEEN出演番組の緊急見放題配信が決定。12月10日より、「SEVENTEEN プロジェクト」(全7話)、「13少年漂流記 ~SEVENTEENのある素敵な日~」(全9話)、「SEVENTEENのある素敵な日 in JAPAN」(全8話)、「週刊K-POPアイドル」(SEVENTEEN初登場回)を順次配信していく。

他にもSEVENTEENが人気曲の「24H」を披露した2020年版を含む、SBS歌謡大祭典も12月31日まで見放題で配信されている。(modelpress編集部)

◆エスクプスコメント

― 日本でやりたいことを叶える番組でしたが、日本はどんな印象ですか?

久しぶりに日本にやって来て、お好み焼き、「おまかせ」(寿司屋)など美味しいものを食べに行ったり、CARATの皆さんに直接あったり、日本にいることが実感できて感慨深かったです。そんなこともあり、早くコンサート会場でCARATの皆さんと一緒に過ごしたいと思いました。

― 今回の番組の注目ポイントはどんなところですか?

最新の日本オリジナル曲「DREAM」を含め様々な姿をお見せしようと準備した3曲のパフォーマンスと、ユニットで挑戦したゲームまで、SEVENTEENの魅力を一度に見ることができるのが注目ポイントではないかと思います。

― 視聴者、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

直接会えなかった期間、本当にすごく会いたかったし、会いたかった分だけ一生懸命撮影できました。先ほどお話しした注目ポイントのように、SEVENTEENの様々な魅力をたっぷり詰め込んで収録したので、期待してください。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加