大分トリニータ退団の前田凌佑が愛媛FCへ「愛媛のみかんをいっぱい食べて道後温泉も...」

大分トリニータ退団の前田凌佑が愛媛FCへ「愛媛のみかんをいっぱい食べて道後温泉も...」

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/01/13
No image

愛媛FCのサポーター 写真提供: Gettyimages

明治安田生命J2リーグの愛媛FCは13日午後、先日大分トリニータを契約満了により退団していた前田凌佑の獲得を公式発表している。

前田凌佑はヴィッセル神戸の下部組織から2013年にトップチーム昇格を果たすと、2015シーズンにネルシーニョ監督のもと公式戦19試合に出場。2017年に大分トリニータへ加入すると、J1昇格を果たして迎えた2019シーズンにはリーグ戦で20試合に出場。ただ、昨季は10試合の出場にとどまり、昨年12月の時点で契約満了により退団することが決まっていた。

同選手は愛媛FCの一員になったことについて「みなさん初めまして!前田凌佑です!今年から愛媛FCでプレーさせてもらえる事になりました!愛媛県全体を盛り上げられるように愛媛のみかんをいっぱい食べて道後温泉もいっぱい入って、プレーでもピッチ外のところでも頑張りたいと思います!よろしくお願いします!」とクラブ公式サイトを通じてコメントを残した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加