ASUS、AIノイズキャンセリング採用の1080p/60fps対応Webカメラ

ASUS、AIノイズキャンセリング採用の1080p/60fps対応Webカメラ

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/21
No image

ASUS JAPANは7月21日、AIノイズキャンセリング技術を搭載した1080p/60fps対応Webカメラ「ROG Eye S」を発表した。7月31日に発売の予定。店頭予想価格は9,000円前後。

Elgato、ショートカット用キーパッド「Stream Deck MK.2」と初のWebカメラ発売

「ROG Eye S」は、ゲーム配信にオススメのWebカメラ。1080p(1,920×1,080ドット)の解像度と60fpsのフレームレートに対応しており、高解像度で滑らかな配信が可能だ。

顔自動認識技術とオートーフォーカス技術によって配信者の顔を素早く検出し、顔を背景に埋もれさせることなく明るくはっきりと映し出すので、暗いゲームセッティングでの配信にも適している。

ビームフォーミングマイクにはASUS AIノイズキャンセリング技術を搭載。5億種類のバックグラウンドノイズを検出して最小化することで、鮮明な会話を実現する。周囲のおしゃべり、キーボードの打鍵音、マウスのクリック音などを最大95%まで低減するという。

パソコンとの接続はUSB 2.0で、静止画解像度は2,592×1,944ドット。サイズはW81×D28.8×H16.6mm。

大塚洋介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加