阪神・秋山が猛アピール 先発3回を1安打無失点でベイ打線封じ

阪神・秋山が猛アピール 先発3回を1安打無失点でベイ打線封じ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/25
No image

力投する秋山(撮影・金田祐二)

「練習試合、阪神-DeNA」(23日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

阪神の先発・秋山が3回1安打無失点と好投で猛アピールした。

初回は2死からドラフト2位・牧(中大)に中前打を許したが、続く昨季セ・リーグ首位打者の佐野を中飛に抑えた。二回、三回と3者凡退。スコアボードの球速表示で直球の最速は140キロだったが、カーブなど変化球とのコンビネーションでベイ打線を封じた。

昨季は18試合に登板して11勝3敗、防御率2・89。開幕ローテ候補だった高橋が右脇腹の筋挫傷で戦線を離脱し、秋山にかかる期待は大きくなっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加