台風接近の中で暑さも“危険” 熱中症疑い56人搬送

台風接近の中で暑さも“危険” 熱中症疑い56人搬送

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/21
No image

動画を見る(元記事へ)

熱中症の疑いで56人が搬送されたことが分かりました。危険な暑さの一方、沖縄では強い勢力の台風が接近しています。

東京消防庁などによりますと、都内で21日午後3時までに2歳から94歳の男女合わせて56人が熱中症の疑いで搬送されました。うち2人が重症です。

山梨・勝沼で37.7度を観測し、2日連続で37度を超えるなど、猛暑日地点数は全国で50地点を超えています。

危険な暑さの一方、強い勢力の台風6号が沖縄の南を発達しながらゆっくりと西寄りに進んでいます。

週末にかけて非常に強い勢力で石垣島などにかなり接近する見込みです。

台風の速度が遅く、強い雨が長く降り続く恐れもあります。

暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加