オリックス・ロメロ復帰初安打が千金弾 代打の代打で左翼へ豪快1号2ラン

オリックス・ロメロ復帰初安打が千金弾 代打の代打で左翼へ豪快1号2ラン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

西武対オリックス 8回表オリックス無死一塁、代打ロメロは同点の左越え2点本塁打を放つ(撮影・滝沢徹郎)

<西武6-6オリックス>◇4日◇メットライフドーム

オリックスのステフェン・ロメロ外野手(32)の復帰1号が同点弾になった。

2点を追った8回無死一塁で、オリックスベンチは代打攻勢をかけた。最初はT-岡田がコールされたが、西武ベンチが宮川から左腕の小川に代えたのを見てロメロを投入。ロメロは1ボールからの2球目を捉え、左翼へ豪快なアーチを放った。楽天から今季オリックスに復帰し、出場3試合目、通算10打席目での初安打が千金アーチになった。

「今シーズン初めてのヒットがホームランになってくれてよかったし、いい状況で最高の結果になってくれてよかったよ」と、ロメロも声を弾ませた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加