NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
【MLB】ダルビッシュ、6回途中2失点で降板し今季8勝目ならず フリーマンに勝ち越しソロ被弾

【MLB】ダルビッシュ、6回途中2失点で降板し今季8勝目ならず フリーマンに勝ち越しソロ被弾

  • フルカウント
  • 更新日:2021/07/21
No image

ブレーブス戦に先発したパドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】

勝てば黒田博樹氏と並ぶ日本人歴代2位のメジャー通算79勝目だった

■ブレーブス ー パドレス(日本時間21日・アトランタ)

パドレスのダルビッシュ有投手が20日(日本時間21日)、敵地ブレーブス戦に先発。左股関節の張りから復帰戦となった試合は5回2/3、4安打2失点で降板。力投を見せたが打線の援護なく今季8勝目、日本人2位タイの通算79勝目はお預けとなった。

初回に先頭ピダーソンにバント安打を浴びたが、後続を打ち取り無失点。2回は2死からアルモンテに右翼線二塁打、続くヘレディアに左前タイムリーを許し先制点を許す。

それでも3回を3者凡退に抑え立ち直ると味方打線が反撃。4回1死二、三塁からファムが左犠飛を放ち同点に追いつくと、その後は4回、5回と無失点で凌いだ。

だが、同点の6回1死走者なしからフリーマンに左翼席へソロを浴び勝ち越しを許し、2死からライリーに死球、ボートに四球を与えたところで降板。ダルビッシュは5回2/3、4安打3奪三振2失点の力投を見せたが、打線の援護なく復帰戦を白星で飾ることはできなかった。防御率は3.09。

この試合に勝てばメジャー通算79勝で黒田博樹氏と並び、日本人歴代2位の勝利数だったが次戦に持ち越しとなった。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加