ペネロペ・クルス×アントニオ・バンデラス『コンペティション』ポスター&予告編公開

ペネロペ・クルス×アントニオ・バンデラス『コンペティション』ポスター&予告編公開

  • Real Sound
  • 更新日:2022/11/25
No image

『コンペティション』©2021MediaproduccionS.L.U,PromTVS.A.U

ペネロペ・クルスとアントニオ・バンデラス共演のスペイン映画『コンペティション』の公開日が2023年3月17日に決定し、あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

本作は、華やかな映画業界の裏側で繰り広げられる、天才監督と人気俳優2人の三つ巴の戦いを描いたブラック・エンターテインメント。『ル・コルビュジエの家』『笑う故郷』『4×4 殺人四駆』などを手がけたスペインの映像作家、ガストン・ドゥプラットとマリアノ・コーンの2人が監督を務めた。

クルスが個性的でわがままな女性監督、バンデラスがうぬぼれたスター俳優を演じるほか、老練な舞台俳優役にはアルゼンチンの俳優オスカル・マルティネスが名を連ねた。

大富豪の起業家は、自身のイメージアップのために一流の映画監督と俳優を起用した伝説に残る映画を作ろうと思い立つ。変わり者だが、あらゆる映画賞を総ナメする天才女性監督、人気と実力を兼ね備えた世界的大スター、そして老練な一流舞台俳優の3人が集結し、ベストセラー小説の映画化に挑む。しかしエゴが強すぎる3人はまったく気が合わず、リハーサルは予想外の展開を迎えることに。果たして映画祭のコンペティションを勝ち抜けるような傑作は完成するのか。

【動画】『コンペティション』予告編

公開されたポスターは、アクの強い顔つきのメインキャラクター3人の姿が印象的なビジュアルに仕上がっている。ブラックとホワイトでシックに着飾り、映画祭に繰り出していくかのような姿だが、果たして彼らはコンペティションを勝ち抜ける(=世界を獲得する)傑作を作り上げることができるのか。

あわせて公開された予告編では、映画祭のレッドカーペットで無数のカメラのフラッシュを浴びる超一流映画人たちが集結したハチャメチャなリハーサル現場の様子が明らかに。ある大富豪が全くのノープランで放った「稀代の傑作映画を作る」の一言からすべては始まる。名声だけで集められた、映画監督のローラ(ペネロペ・クルス)、ベテラン舞台俳優のイバン(オスカル・マルティネス)、世界的映画スターのフェリックス(アントニオ・バンデラス)の3人。奇想天外な演出論を振りかざす監督と、独自の演技法を貫き通す俳優たちはリハーサルで激しくぶつかり合う。映画を生かすも殺すも彼ら次第、絶対に嚙み合うはずのない3人は果たして世紀の名作を完成させられるのか。ミイラのようにラップでぐるぐる巻きにされた男たち、クレーンで吊るされた巨大な岩、踊るペネロペ、椅子を壊すオスカル、合気道に励むアントニオなど、不思議なカットがいくつも並べられている。

(リアルサウンド編集部)

Array

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加