新井ひとみ、11月25日発売3rdカバーシングル『時には昔の話を』のジャケットビジュアル公開

新井ひとみ、11月25日発売3rdカバーシングル『時には昔の話を』のジャケットビジュアル公開

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2020/10/16

“あなたと寄り添う青春回顧”をキャッチコピーとし、80年代風アイドルとして2019年にソロデビューを果たした新井ひとみが、11月25日に3rdシングル「時には昔の話を」をカバーリリースする。そして、そのビジュアルが解禁された。

No image

本作は、ジブリ・アニメーション『紅の豚』のエンディング・テーマで、「百万本のバラ」など名だたる名曲を世に出してきた加藤登紀子の80年代を代表する名曲のカバーである。

ジャケットビジュアルは80年代を意識したクラシックテイストで、『紅の豚』に出てくるシャンソン歌手・ジーナにオマージュを捧げた衣装も見どころ。

新井ひとみは、「どちらもノスタルジックな世界観になっているので、是非手にとって感じていただきたいです。」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加