阪神西純矢がフェニックス3度目の先発/スタメン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22

<みやざきフェニックス・リーグ:楽天-阪神>22日◇宮崎市生目第2球場

両チームのスタメンが発表された。阪神先発は19年ドラフト1位の西純矢投手(19)で、楽天は王彦程投手(19)。

阪神西純は同リーグ3度目の登板。前回15日の日本ハム戦では、ツインズ前田健太投手を参考にした「マエケンフォーム」で7回途中5失点ながら自己最多の8奪三振を記録した。大台、2桁奪三振を奪えるか。

【スタメン】

<楽天>

1(中)武藤

2(三)沢野

3(二)黒川

4(一)岩見

5(左)渡辺佳

6(右)オコエ

7(捕)石原

8(指)水上

9(遊)村林

先発投手=王彦程

<阪神>

1(三)小幡

2(遊)熊谷

3(中)島田

4(右)井上

5(指)坂本

6(一)片山

7(捕)長坂

8(左)奥山

9(二)遠藤

先発投手=西純

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加